« 子供たちの事☆ | トップページ | 1歳6か月になりました☆ »

寂しい片づけ。

そうたん、最近ミルク卒業にむけてカウントダウン状態。

毎日、保育園から帰ると一番に飲んでいたミルク。



もう1週間以上飲んでないかも。



1歳半にむけて卒業させるつもりだったけどこりゃ無理かも?と

思っていたのにここにきてひゅっと離れてしまった。



夜中に咳き込んだりして眠れない時に二回ほど飲ませたかな?

だから意識があるうちには飲んでいないから忘れてきてる??



最後のミルク缶も使い切って小分けにしてる入れ物にあと

160ml×3回分のみ。

もう一缶買おうかどうしようか・・悩みつつきたけど以外にも

あっさり卒業しそうだ。


キッチンの流しにずっとあるミルクの消毒用の入れ物とか

おしゃぶりやミルクの吸い口とかを水切りするもの。

今日、片づけました。



哺乳瓶もカップボードに。



”もう誰も使わないんだろうな”


私の姉妹はもう赤ちゃんを産む予定はないみたいだし、

友達周りも二人目ちゃん妊婦はいるけどいらないだろうし、

姉妹の中で一番遅い出産をした我が家にみんなからの

お下がりが集まっているけど・・。

最後の片づけ。


姪っ子や甥っ子たちが使ってきたものの最後の片づけ。




そして我が子たちが使ったものの片づけ。



なんともさみしいものである。



姉が25歳で甥っ子を出産して以来、去年そうたん誕生までの

約11年間の間に次々と甥っ子や姪っ子が誕生してきた。


友達の赤ちゃん達も。



自分の出産ももうないだろう。



そう思うと・・そうかもうそんな時を迎えたんだなと。




20歳くらいからずっとお母さんになる事が夢で周りの赤ちゃんたち

をこよなく愛してきていつか我が子が生まれたらこんなものを

買ってあげたいなっていうものをプレゼントしたり。


28歳で結婚してやっと自分にも赤ちゃんを産める順番がきた!って

そう思った時はわくわくして。



でも家の新築の事やすぐには授からないという現実や。

だけどありがたい事に二人の赤ちゃんに恵まれて。



36歳になり、二人の母として生きている自分は幸せだ。



だけどもうそんなわくわくもないんだなって思うのがまだ

さみしい気持ち。



どこかで3人目を望む気持ち。。。

現実的じゃないんだけどね。



何人産んでもまたほしくなるのが女なのかもね。


子供をお腹に宿すという事。

そして生み出すという事。

これは女にしかできない事。

神様がくれたとても大事な素敵な仕事。


二人産めたんだからいいじゃないっていう言葉はちょっと

聞きたくないかも。


だって私の人生は一度きり。

誰の為でもな誰かのせいでもなく自分で決めて歩むもの。

望むように歩みたいと思うのは誰もが同じ。


望むのは自由だし、叶うかどうかは運命だものね。


だけど大事なのは今を大切に生きれるかどうか。

いつだって自分の人生をハッピーに過ごすために。



今の私がもう一人望む気持ちは贅沢かもしれないけど

いろんな心配や不安もあるけど

それより授かる可能性もほぼないんだけど(笑)


だけどこうして赤ちゃんグッズを片づけているとなんだか

もう一人赤ちゃんが待っててくれるような気がして。


すべてを処分する事にためらいもある。

いっそ姉妹の中で誰かがもう一人産んでくれたらすべて

次の赤ちゃんにと思って片づけできるのにね~。


最後の片づけ役はなんだか損?な気分です(笑)

« 子供たちの事☆ | トップページ | 1歳6か月になりました☆ »

ゆうたん☆そうたん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子供たちの事☆ | トップページ | 1歳6か月になりました☆ »