« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

懇談会☆

昨日、保育園にて入園前の懇談会がありました。

担任はまだ決まっていないから主任の先生とでした。

事前に提出している子供の状態が書いてあるものを見ながら1つひとつお話をしました。


そうたんのおてての事は知ってもらっていたので手袋はしないで連れて行ってました。
先生からこの前は手袋してたけど今日はしてないのねと言われたのでしばらくは登園と帰りはの時は手袋をしますと話しました。
やっぱりいきなり素手のままは抵抗があるのと少しずつ知ってもらえるようにと。
部屋に入ったら外してそうたんの自由な状態で生活させて下さいと伝えました。

お母さんとそうたんが気持ち良く過ごせるようにしてくださいと言ってもらえ、何か困った事があれはわいつでも相談してほしいと入れて少し気持ちが軽くなりました。

正直なところ、自分でも想像できてない部分もあり…
どんな場面に出くわすのか…
どんな思いをするのか…

来週の月曜日から保育園ですが初日だけは母子保育という形で午前中だけ一緒に保育園で過ごせるようにお願いしました。
火曜日からは午前中だけ預けてならします。
最初だけでも一緒にいてあげたくて。
ゆうたんの時もそうしたので。

担任の先生ともちゃんと話をしといてそうたんの事をよく理解してほしいので。

今日、担任の発表があったはずなのですが私はまだわかりません。
明日、保育園に聞いてみようかな。

ゆうたんは家で旦那様がみていたのですがゆうたんの懇談もついでにと現在の担任の先生と話をしました。
休みに入ってから甘えが強くなったので保育園でも自分の事ができなくなったと言われました。
だけどマイペースなりにできるようにもなってきたので保育園に慣れてきたらまたできるようになるでしょうと。
次の組は先生の人数が少なくなるのでいちいちかまってもらえなくなる。
きっとゆうたんは最初はてがかかると思うので気長にみてほしいと伝えました。


目前なってきたけどあまり深く考えずに時の流れに身をまかせている感じです。

毎日がハッピー♪であるように頑張っていくだけです!!

とりあえず安心☆

そうたんの脱臼の疑いはありませんでしたw



木曜日に小児科で診てもらい、大丈夫でした。

先生には念のため大学病院も受診するように進められましたがやめました。

そうたんは日々、はいはいが上手になり、つかまり立ちもするし、座ったり立ったりもすごく軽々としているのできっと大丈夫だと思います。


体が柔らかいんだという事かな。



ご心配おかけしましたm(_ _)m






子供の事って親が小さな変化を早く見つけてあげないと大変な事になってしまう事もあるのでどこまで様子をみてどこで病院を受診するかって判断が難しいですよね。

今回は障害がある体から他にも・・・という怖さがあった。

でもそうたんの元気に動く姿を見ていたらその怖さもなくなりましたw





なんでもかんでも受診するべきはないと思うし、様子をみてみるというのも大事かなと思いました。

とくに大きな病院はもっと大変な方のために予約を空けておくというのも大事かと。




昨日、高校の時からの友達がわざわざ香川県から来てくれたw

その子の女の子も2歳直前まで歩かなかったし、関節も柔らかくて同じようだったけど歩くようになったから大丈夫と言ってくれました。


子供の成長はそれぞれだという事ですね。

他の子と違うのはどうして?とつい不安になるけどそうやって心配しながら見守るのが親の務めだし、そうしてまた成長していく姿を見るとほっとして。

ひとつひとつ一緒に大きくなっていくしかないもんね。


子供って本当に成長する時って徐々にじゃなくて急に!が多いなって二人育ててみて改めて実感しましたw

なんかぼ~~としているようである日急によっこらしょっと立ち上がった!っいう感じ。



ゆうたんも最近いろんな言葉を使いだしてびっくりする事があります。

TVの影響だったり、親の影響だったり。

何日も前の事を急に口に出して「こうだったな」って確認したり。

「なんでかな?」と疑問を抱いていたり。




どうして?が増えたと思います。

いろんな事の意味が知りたいみたいです。

よくある「なんで?」の連発はゆうたんはないですね。

一時期あったような気もするけど長くはなかったな。




ゆうたんはもうすぐ4歳だ。

最近またぐーーーっと身長が伸びた気がする。。。

測っていないからわからないけど。

保育園で最後に終えてもらったのが103㌢?だったかな?100.3㌢かな?

もう半年前なのできっともっと大きいね。

来週からまた新たに保育園に入園だね。

新しい生活がもうすぐそこに待ってるね。

みんなでがんばろうね☆



心配な事。

なんだかんだと日々が過ぎていきます。

先週の水曜日には新しい車が納車され、木曜日は西宮へ帰省。

私の愛車のFITちゃんは中古車屋さんへ売られていきました。

廃車になるよりまた新しい人に乗ってもらう方がいいよね。




ゆうたん&そうたんも元気に過ごしていますw

そうたん、保育園入園まであと10日あまりとなりました。

なんだかぴんとこないけど。。。

入園準備もだいたいできてきて。

会社にも4月12日の復帰希望で話をしてきました。


前向きに進んでいる気持ちとまだとまったままの気持ちと複雑です。

それでも時間が止まることはないし。

少しずつ先へ行きます。






そんな日々の中でそうたんはちょっとはいはいらしくなってきましたw

まだちょっとだけど獲物?を見つけると前進しています☆

でもちょっと気になるのが股関節が開きすぎている事。

足が180度開く感じです。

はいはいのポーズからお座りになる時に180度のまま起きたりして。

体操選手のようだなと気楽に見ていたけど、はいはいの時にどうも両足がすぐに開いてしまってカエルの足になります。

座ったまま前進する技を身に着けているのでぴょんぴょんはねているから股関節がやわらかくなったのかなとも思ったり。。。



もしや脱臼とかしてないか??

と不安になったり。

つかまり立ちもするし、伝い歩きもするので大丈夫かなとも思うけど・・・。

今日、私が病院を受診した時に先生に相談すると180度は開きすぎかなと言われました。

もしかしたら脱臼の恐れもあるので国立の形成へ行くように言われました。

脱臼の場合、コルセットで固定しないといけないとか・・・。

なんだか急に怖くなってきてすぐに国立へ!!と電話をしようと思ったがあそこは新規は予約が取れない。

・・・・・。あっそうか!大学病院だ!と思ってすぐに予約へ。

お手手の件で受診してきたのでそっちの方が話が早いぞと思って。

一番早い日で金曜の9時しかなくてそこで予約。

旦那様がお休みなのでそこしか無理。

朝からせっせと準備していかなければ!!





ネットで調べたら筋肉が未発達でもありうる事だし、成長と共に支障がなくなるとの事らしいけどやはり脱臼も疑った方がいいようで。



どうしてもお手手の障害と心配が一緒になってしまいます。

もしかしたら他にも何かあるんじゃないかって。

元気いっぱいすくすくと育ってくれていて安心していたところへ急に大きな不安が落ちてきた感じです。




どうか神様・・・何事もありませんように。

さよならドライブ☆

昨日、私の愛車FITちゃんのさよならドライブに行きました。

水曜日には新しい車になるので火曜日にはさようならです・・

8年5ヶ月友に生きてきた愛車にさようならをするのはなんだかとっても寂しい・・



今、旦那様がFITをオークションに出してて部品取りで売れるか廃車になるか・・

どっちにしても車としての寿命は終わると思います。

いままでありがとう、FITちゃん。

たくさんの思い出ができました。


結婚して、子供が二人になって。

たくさんの幸せを運んでくれてありがとう♪


Img_1319



Img_1324


Img_1330


そうたんは昨日、急にはいはいのような?前進ができましたw

ルナのハウスに行きたくて進みました(笑)



10ヶ月になりました☆入園説明会

Img_1313

身長71.8㌢☆体重10㌔

13時からの説明会に行ってきました。

12:45について受付をしていたら先生からゆうたんが健康診断を受ける時にお母さんの顔をみたら帰ると泣くかもしれないから姿を隠して下さいと言われました。

ゆうたんにはお昼寝の前にいくねと言ってあったのであららと思いながら。。。

2階へあがるとたくさんの人∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

こんなに~?と思ってたらどうも同系列の保育園3園の合同健康診断になっているようでした。

うちの保育園はその後に説明会があるので他の保育園の人たちから先に受診。

その間は知ってるママがいたのでおしゃべりして待ちました。

そうたんのお手手には手袋をしていたのでその時にちょっと話してみました。

このママとは子供は2ヶ月しか変わらないけどひとつ上の組になるのでそうたんとはかかわりはないのだけどよく話をするので知ってもらっておきました。

今年のはな組さんは現在のはな組にいる5人と新たに3人で8人のスタートになります。

一緒に入園するあと2人のママとも少しお話をしましたがあえてお手手の話はしませんでした。

手袋に気づいていたかどうかもわからないくらい。


そうたんはたくさんの人にきょろきょろしていたけど終始おりこうでしたw

主任の先生に抱かれても泣かなかったし。

保育園という場所はいやじゃないみたい。

でもまぁ私がいるから泣かないんだろうね・・。

4月からの登園についても主任と相談して2日から半日で預けて9日から復帰するか、4日の歓迎会にきて次の日の5日から半日を1週間して12日から復帰するか。

他のママは5月復帰や4月16日復帰との事。

そんな事聞いたら・・・私も16日からにしようかなぁ。。と思ったり。

4月は保育園費を払うだけに仕事に行くような感じになるけど・・・。

週の半ば復帰より初めの方がいいかな・・

結局少しでも復帰を先にしたいだけの私だったりして~~~。

そうたんの為にもだけど。

まぁ・・12日復帰かな。やっぱり。

20日過ぎたら会社に行って新しい副店長にご挨拶と復帰の件を話してこなきゃ。

手袋☆

そうたんの保育園入園が近づいてきました。

そして明日はその説明会。




そうたんを世の中へ送り出す時がきたんだなという思いです。

ゆうたんは保育園に行く日なのでそうたんをつれて説明会に行きます。

ゆうたんも入園前の健康診断を受けないといけないらいしので13時からの診察につれてこられると思います。

きっとお昼寝する直前かな。




ず~~~~っと悩んできたそうたんのお手手をどう見せるべきか。

ミトンで隠してた事もあったけど今は長袖で隠せるので人目につくときは袖で隠してます。



保育園のお迎えに行くときはカバーオールの袖が手袋みたいになっているので隠せます。



説明会は新入園児のものなのですがおそらくそんなに人数はいないと思います。

たぶんそうたんのお友達になる子が多いのではないかと。

その人たちと一緒にそうたんもいる事になるのでその時にお手手の事を知ってもらっていた方がいいのかな・・とか。

でもやはりいきなり見せる事に抵抗があります。




きっと見た方も言葉を失うというか気を使わせる事になる。





だからミトンを加工してそうたんの手袋を作ってみましたw

Img_1310




Img_1308



親指だけ出せるようにw


Img_1309



これでぱっと見ただけでこの子には何かがあるってわかりますよね?

あるって事をまず知ってもらって話をする機会があればその時に詳しくお話ができたらと思うのです。

もし話をする機会がなくても保育園の生活の中では手袋はせずに過ごしていくのでそうたんのありのままのお手手を見た時にそうなんだと理解してもらえたらと。


そうしていくうちに知ってくれる人が増えてその中で私自身も見られるという葛藤から抜け出して行きたいなと思います。

そうたんの為というより私の心が整理できて前に進む為の準備だね。



障害は不便であっても、不幸ではない




この言葉の通り、そうたんが自分の事を不幸だなんて思わないように育ってほしい。

今は隠す事から初めてしまうけどありのままの姿で堂々と歩いてほしい。

そして私もそうたんをかわいそうだなんて思わないようにしよう。

親が不憫におもう気持ちが子供をつらくさせるだろうから。

笑いに変えて笑顔がたくさん生まれる言葉をそうたんに与えたい。

Img_1306

はいはいのポーズができるようになったぞ~!!

まだ進みませんが(;´▽`A``










« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »