« 寝返りできてます♪ | トップページ | 時間が過ぎていく。 »

一時保育へ☆

12日ぶりにゆうたん、保育園へ行きましたw

昨日の夜から「明日は保育園だよ」といっていたので朝起きて

からもいつものように準備してご機嫌で行きました。

後から旦那さまの電話により、保育園に入るとうれしそうに走って

いた、朝の挨拶も小さい声ながら言えたとの事でしたw

担任の先生にアルバム等の持ち帰りがあるといわれたそう。

園長先生は写真は枚数が減っても撮ってくれると言ってたのに

アルバム返却になるの?と思った。

担任に伝わっていないのかも。

もしくは撮るけど貼るのは家庭でという事かな?

きっと今まで書いた絵もまとめてくれているんだろうな。

ちょっと寂しいけどこれが退園を選んだって事なんだな。

ゆうたんが楽しく過ごせればそれでいい。






昨日、旦那さまが休みだったのでお出かけ。

北海道展があったのでいつものスィートポテトを買った。

駐車場から離れたところにあるスタバに行こうとなって

旦那さまがそうたんを抱っこ。

スタバについてどこに座ろうかとなった時に目の前に座って

いた母娘さん達の視線に気付いた。

小さい声だったけど聞こえた。

「あの子の手が・・」と。

60代くらいのお母さんに30代前後の娘さん。

ぱっと私がお母さんの方を見るとコーヒーを飲みながら手で

口を隠していたけど聞こえたんだよね。

そしてぱっと振り向いた娘さんとも目が合った。



旦那さまは人の目を気にしてないからそうたんの左手が

人目に触れていた事に気付いてない。

私が抱っこしてる時はスリングに隠れてるし抱っこしてても

左手が人から見えないようにしてる。

注文をしに行きながら思わずそうたんの手を旦那さまの脇に

隠した。

注文に行った私達をまだ娘さんは見ていた。




悪気はないんだろう。

きっと私も今まではこうして見ていた側だった。

だけどもう少し気の使いようもあるだろうと思った。

聞こえるくらいの距離で気付くくらいの位置で振り返ったら

わかるよ。




ミトンをしようか悩んで結局耳鼻科にいったときだけしかしてない。

あとは抱きようでなんとでも隠せるから。

今回の事でやはり人前に出る時は隠す方がいいと思った。

だってこんな事に慣れる日なんてこないよ。


こうしてブログに写真をUPしているのに矛盾だと思われるかも

しれないけど・・

私のブログを読んでくださる人達はきっと暖かい目でそうたんの

成長を一緒に見守ってくれると信じてます。




気持ちが一気にドヨーンと落ちてしまい、このまま家の中で

私の手の中で守りたいと引きこもりたくなる。

そんなわけにいかないけどさ。

おっぱいをあげている時に思う。



いっぱい飲んでお母さんの栄養吸い取って大きくなあれ。

気持ちの強い優しい子になあれ。

大丈夫、きっと大丈夫。



« 寝返りできてます♪ | トップページ | 時間が過ぎていく。 »

ゆうたん☆そうたん」カテゴリの記事

コメント

元気だせ! 
いくら悩んでも
いくら落ち込んでも
答えがみつからなくて
どうして自分だけいつもこんなに先行きが不安に思うんだろう・・・
泣けてくるときは泣くしかない!

でもKariさんは一人じゃない
そうたん君も1人じゃない!

1人ではとても弱くてもみんな一緒なら大丈夫!

旦那さんは悪気はなくても、どうしてそうやって無神経なんだろう!!!
私ならきっと怒鳴ってるw

Kariさん、笑顔笑顔! 鏡の前で笑ってみて! きっととびきり可愛いですよ!

メイプリンさん☆

いつもありがとうございます!
やはり人前に出る時は隠した方がいいと思い知りました。
そうたんの意思で隠したくないといわれるか嫌がるかその時まで。
私の精神がこれだけくずれてしまうのならその方がいいですよね。
どんなに周りの人が理解してくれても世の中の人すべてがそうなるわけじゃ
ないから。
臨機応変にしていこうと思います。
今まで迷ってたけど今回の事で割り切れた気もします。
ちょっと前にも同じような事があってやっぱり嫌な思いをしたので。
頑張りますw

私は手術の後のお腹の傷が嫌でしたよ☆
普段見えない分気にすることはほとんどなかったけれど
温泉に行った時におばさんたぶん50-60代軍団がいて
小声で話しているつもりだろうけどまる聞こえw
「可哀想に まだ若いのに ずいぶん大きな傷よね~なんの病気かしら」

私は可哀想にと言われるのが一番イヤでした。

それから絶対ビキニは着ないと心に決め 
しばらくの間は温泉旅行は行きませんでした。

でも、月日がしらないうちに流れ、年を取ったせいもあるとおもうけれど
今はもう何を言われても平気。 温泉は普通に入ります。

私は言われるのが慣れたのではなく

私は自分の傷を受け止めて自分のお腹の傷が自分の大切な身体の一部なんだと思えるようになったからですよ♪

Kariさんも必ず来ます。 そうたん君の今の両手があって初めて愛しているそうたん君なんだと
そう心からそう思える日がきっときますよ。

それまではKariさんが心穏やかに過ごせるよう模索しながら一日一日を大事に楽しく過ごしてくださいね♪

メイプリンさん☆

そうですね~。今はまだそうたんを可哀想に思っている自分が強いから
よけいに人の目が気になるんでしょうね。
左手をぎゅっと握ってしまえば他は何も問題ない事がよけいに可哀想に
思えてしまって。
障害が他になくてよかったともおもうのに贅沢なんでしょうかね。
あれから何度かミトンをつけて買い物をしたりしました。
自分の気持ちがぐっと楽なのがわかります。
人の目を気にしなくて良い事がこんなに楽だったのかと。
今はそうする事が自分の為になっているようです。
だけどそうたんの為に良い事を考えていかないといけないですね。
時間がかかるでしょうが一歩一歩しか進めないですもんね。
メイプリンさんは体調は大丈夫ですか?
寒くなってきたのでご自愛ください☆息子くんも!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寝返りできてます♪ | トップページ | 時間が過ぎていく。 »