« 4ヶ月になりました☆ | トップページ | またしても発熱~! »

葛藤~どう見せるべきか~

悩んでいます。

って悩まない日は一日もないのですが。。。



そうたんの左手を人の目に触れさせるのがやっぱりいやなんです。

昨日もイオンに行ってベビーカーに乗せている時、ついそうたんに

タオルをかけて左手を隠しました。

そして他の子供の左手が気になる自分がいます。

そうたんと同じような子をつい探して。

でもいません。

そうたんの症例はめずらしいと言われたのでそうそういるわけない。



隠してしまうのはいけない事ですか?



ずっとずっと心にある疑問。

手は使ってなんぼのものだから手袋とかはせずに使わせた方が

いいと言われます。

だけどまだ赤ちゃんです。

赤ちゃんというだけで人はそうたんを見ます。

「かわいいね」と言ってくる人がほとんど。

そうして初めて会った人がそうたんの左手を見たらどう思いますか?

びっくりするでしょうね。

毎日見ている親の私でさえ右手とは違う左手に目がいきます。

最近おもちゃをつかもうとしてますが左手ではつかめないから

右手で頑張ってつかんでます。

今のそうたんの握力では左手の親指だけでは物をつかむのは

難しいし、まだそこまで脳も発達してないから工夫して持つのは

無理でしょう。

来年、保育園に通う頃には手も器用になっていると思います。

それまでの期間、人前に出る時は左手にミトンをしようかと

思っているんです。

タオルではすぐに手が動いて見えてしまうから。

なぜかそうたんも左手だけをタオルから出してしまうし。

隠さないでって言ってるようにも思えるくらい。



ミトンを左手にしとけば普通はつめで顔をひっかくからだと

思う人がほとんどですよね。

知らない人にはそれでいいと思う。

保育園や知ってる人たちならきっとそう質問してくれるはず。

その時に「この子には左手に障害があるの」と言った方が

聞いてきた方にもワンクッションあっていいのかなと。

いきなり左手を見たらきっと言葉を探してしまうだろうし。



保育園のゆうたんのお友達にあざのある女の子がいます。

腕にあるようであと背中にもあるとか。

ただのあざではなくて病気らしいです。

その子のお母さんは夏服になったらあざがみえるから

うでにサポーターをしてます。

去年から一緒だったのに全然気がつかなくてちょっと前に

初めて知ったのです。

そのお母さんもやはりあざの事を人にどう話すべきかを

悩んでました。

聞かれたら答えられるという感じで。

あざもふつうのあざではなくて盛り上がった感じの本当に

赤黒いあざらしいのでやはり人の目が気になると。

家族でも見慣れるのに時間がかかったと言っていた言葉が

今の私にはよくわかります。

かなしいかな世の中の人の大半はやはり正常ではない事に

反応するでしょう。

もちろん私もその一人。

イオンで昼ごはんを食べていた隣の席にいた幼い子供さん。

鼻にチューブを入れてました。

ベビーカーの車椅子のようなものに乗っていて点滴のように

流動食がつってあって。

きっと自分でご飯が食べられないんだなと思いました。

やはり人の目がその子にいきます。

親御さんは普通にされてましたが人の目が気にならないわけは

ないでしょう。

だけど隠して育てるわけにもいかない。

どこにも連れて行かないわけにもいかない。

できるだけ他の人と同じように育てたい。

そんな気持ちが伝わってきました。





旦那さまにも相談しました。

どうするべきか。

彼は自分がそうたんを人前に連れて行くことがないので

そこまで考えてないようでしたがもし会社の人にそうたんを

あわせる機会があれば先に言うといいました。

それはもちろん知ってる人に会わせる時なら私もそうする。

こうしてイオンとかにいる時はどうするかと。

答えはでませんでした。

隠さない方がいいというのが正解なんでしょう。

だけどきっと私の精神的な事を思えばそれを否定する事は

できないという感じでした。



私だってありのままのそうたんを世の中の人に受け入れてほしい

と願っている。

だけどそれにはまだ幼すぎるそうたん。

自分の意思もない時に好奇の目で見られるのをさけたいと思うのは

おかしいですか?

ブログに載せる写真では手は隠してません。

ゆうたんと同じように育てているから同じように記録に残したい。

だけど知らない人の目にも映るでしょう。

でも仲良くしてくれる人にも知っていてほしい。

こうして私の葛藤を書くことであなたの近くにいる障害を持った

子供やその親御さんを見る目が少しでも優しいまなざしに変わって

くれたらと思います。

知ることは大事。

世の中にはいろんな障害を持った人がいる。

身体や精神や仕事だったり家庭だったり人間関係だったり。

目には見えない事がたくさんある。




そうたんの親になって初めて見える世界があった。

今まで知っていたつもりの世界。

所詮人事だったと気がつきました。



結局自分が一番浅はかだったとわかった。




ゆうたんが健康優良児でなんの問題もなく育ってきて

それが親孝行だと思ってた。

じゃぁ障害を持って生まれたそうたんは親不幸という事になる。


言葉は難しい。

自分がよかれと思っていた言葉が自分を傷つける。

反対の立場にいる人の事を思うと何も言えなくなる。

気がつかずに傷つけてきた事がどれだけあったんだろうか。




どれだけ自分をなだめても毎日毎日そうたんの左手に目がいって

”どうして・・”と思う。

”どうしたらいいのか”を毎日考える。





将来の事を今どれだけ悩んでも仕方がない。

来るべきときに考えて一番いい方法を一緒に見つけよう。




今ある問題は私の心の方かな。




親としてのあり方がまだ見つからない。



見せれる人には見せる。

知らないところでは隠してあげるのが見た人の為にも

自分の精神的にもいいような気がする。




もう少し大きくなるまで。





もう少し私が強くなるまで。




どうでしょうか?

どう思われますか?

もしあなただったらどうしますか?

良かったらご意見お願いします。

いろんな考えがあって当たり前だと思います。

どうか教えて下さい。

« 4ヶ月になりました☆ | トップページ | またしても発熱~! »

ゆうたん☆そうたん」カテゴリの記事

コメント

Kariさん、

うちの子は7月末で3歳になりましたが、まだ上手にお話ができません。
もう心理の先生との月1度の面談も1年近くたとうとしていますが、
まだまだ他の3歳の子たちに比べたら話すことができないんです。
自分の名前なんていえません。 年を聞かれても指で3を示すことはできますが
自分が3歳ということも言葉にはできません。
かなり単語も増えてきましたが、親の私じゃないとわからない単語がすごく多く・・
おしゃべりは大好きで沢山お話してくれますがほとんどがまだ宇宙語です。
おしゃべりが遅い息子に私がカエルという単語を教えるときはカエルの歌をうたってきかせ、クッキーという単語を教えるときにはNHKの番組ででてくるお歌を歌っておしえました。 そのせいか息子は伝えたい言葉があるときは大体メロディーを歌ってくれて
私に何を伝えたいか教えてくれます。

言葉が遅い。 それは個人差がとてもあるものですよね。
4歳近くなるまで上手に話せない。 ということも障害がなくてもあるとは分かっています。

でも、親としてはやはり他の人の目がきになるんです・・・ 
児童館にずっと通って息子に友達を作ってあげようと頑張っていました。
でも・・ 他の親御さんや他のお子さんに、息子はまだお話が上手にできないんです。
というのが嫌になってしまったんです・・・ 
息子はうまく言葉がでてこないので、貸して?とおもちゃを貸してほしい時は両手をだしなさい。 と教えました。

そして息子がおもちゃを貸してほしくて(もしくは返してほしい)お友達の前に両手を出してちょうだいのしぐさをしても、気づいてもらえない・・ それか 「どうして話さないの~?」と子供の無邪気な言葉が私の気持ちどん底まで突き落としました。

綺麗事ではなく、本音をいうとでもやっぱり他の人に・・まだお話できないの? と思われるのが嫌なんです。 

私は児童館にいくのをきっぱりやめました。  そのかわり息子と息子の大好きなバスに沢山のってデパートのおもちゃ売り場であそんだり、 地味に公園で2人でお砂場で遊んだりしています。

私のわがままで息子は同世代のお友達とあそぶチャンスをなくてしているとわかっていますが、 私は息子と他のお子さんを比べたり上手にお話できないことを毎回説明したりすることにストレスを感じ息子をきつく叱ってしまうのであれば私はもう行かないほうがいいと判断したからです。 

息子は週2回幼稚園のプレに通っています。  そこで子供同士でお友達を作ってくれればと今は願っています。  

自分の事ばかり書いて長くなりましたが・・ 私はミトンをして何が悪い?と思います。
まずはKariさんが笑顔でいることが子供にとって一番の幸せだと思いますよ。

追記

ずいぶん長い間Kariさんのブログを拝見しています。
私の勝手なイメージですが、Kariさんはすごく笑顔が素敵な方だと思います。
前向きで姉御肌で、面倒見がよく、周りに沢山の幸せを運んであげられる人なんだろうと思っています。 私は人見知りが激しく、いつも気ばかりを使い見ている人を疲れさせてしまうようです。 友達も少なく息子は三才になりますが現実ではママ友と呼べる人など1人もいない為息子はいつも私しか遊び相手がいません。 
そんな私はいつもKariさんのような明るくて気さくでみんなに好かれるような女性に憧れていました。

どうかその笑顔は周りは勿論お子様たちにとってかけがえのない宝物だと信じ続けてください。  Kariさんを選んで生まれてきたゆうたんもそうたんも本当に幸せなんだと信じています。 大丈夫ですよ。 Kariさん、Kariさんが想う以上にきっと息子たちはKariさんの気持ちをしっていますよ。

メイプリンさん☆

ありがとうございますwいつもいつも力強い言葉を下さって。
息子さん、おしゃべりが上手にできないとの事ですがまったくおしゃべりができないわけ
ではないのですよね?
子供の成長は親にとってうれしいもの。
だけどよその子と比べて遅いと思ったりしたら何か問題があるんじゃないかと心配に
なるものですよね。
今のゆうたんでも同じ年の女の子に比べたらまだまだ赤ちゃん言葉だし、いまいち
理解不能な言葉の並べ方もします。
気持ちは伝わるけど~おしい!という感じ(笑)
紙パンツが卒業できている子とできない子と。
自分の事が上手にできる子とできない子。
子供って成長する時期がきたらぐーんと成長してくれるからきっと息子さんもいつか
びっくりするくらいおしゃべりができる日が来るのではないでしょうか。
メイプリンさんの努力は素晴らしいし、たっぷりの愛情をもらって息子さんは育って
いるはずだからそれこそお友達がいなくても寂しくなんかないだろうし、今はまだ
おうちでママとべったりいてもいいんじゃないかな。
来年には幼稚園ですよね?今のうちに一緒に過ごせる時間を大切にしてください。
プレも行かれているようだし、息子さんもきっと話したい言葉をたくさん頭に持って
帰っていつかお口からあふれるくらいの言葉が出てくると思います。
メイプリンさんは何事に対しても本当に努力を欠かさないすごい人だと思ってます。
人付き合いが苦手でも気を使いすぎてもそれがメイプリンさんなんだからいいと
思います。
自分がストレスになるような事はしない。それでいいです。
いつも一番正しい道をちゃんと選択されてるし。人の気持ちがわかる人だから
人といると疲れてしまうのかなと思います。
私なんて外面はいいけど旦那さまには毒吐きまくりだし(笑)
意外と冷静に人の事見てたりするし。
腹黒い女ですよ~!
前を向こうと必死に思っていないととことんどん底に落ちていくし。
ただひとつだけいつも思うのはメイプリンさんが書いてくれたようにいつも笑顔で
いる事は忘れないようにと思ってます。
もったいないもの。泣いてばかり下をむいてばかりなんて。
笑ってたら幸せだなって思える☆
乗り越えないといけない壁がたくさんあっても笑っている時間がある事は確かだし
その瞬間は確かに幸せに生きているから。
そうたんのお母さんになって今までのような気楽な人生ではなくなった事はたしか
だけどだからと言って不幸になったわけではないし。
気楽な時間が減ったけど幸せは増えた。それは事実。
まだまだ葛藤しながら生きていくけど答えは必ず見つけていこうと思います。
頑張っているメイプリンさんの姿が目に浮かびました。
尊敬してます!!あなたのその強さに勇気をもらいました。
きっと辛くて苦しい時間もたくさんあるでしょうが一人で抱え込まずに信頼できる方に
お話して下さいね。
私でよければこうしてコメント欄に書いて下されば共に悩む事もできるかもしれないし。
本当にありがとうございますw
また前を向いて頑張って歩き出します♪一歩でもw


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4ヶ月になりました☆ | トップページ | またしても発熱~! »