« 絵☆ | トップページ | 大学病院へ。 »

生まれてきた意味。

少し前に私の父は拝み手さんという事を書きました。

いわゆる霊のお払いをする人です。

これが仕事ではなくほかに仕事はしてます。

父いわく今はまだ修行中でそのうちに自分のお寺を造ると

言ってますが(笑)

うちの実家には神棚があって今、そこには3人のお不動様が

いるそうです。

昔からこういう事をしていたので娘の私たちとしては当たり前

というか普通でしたが他の人からすれば不思議でしょうね。

うちのご先祖様の中に拝み手の人がいて代々受け継がれている

血があるようです。

それが父に出ていると。

そしてうちの姉妹の一番したの妹にも。

要するに霊を感じたり見たりしてしまうのです。

感じたり見たりできる人を霊感師というそうでうちの父は

ちがって拝むことで見えたりするらしい。

前は見えていたが見えずぎて困るから見えなくしたそうで。



その父の知り合いに霊感師の人がいます。

その人は女の人で霊のいう事がわかる人。

でもお払いはできないのでうちの父に相談者の人を

連れてくるようです。

その人とうちの4女が仲良くしていて。

今回のそうたんのおててに関して不思議な話を聞いた

ようです。

土曜日に姉妹と子供たちを連れて蛍を見に行く車の中で

妹から聞きました。

私がそうたんが生まれた事を父に電話した時にその人も

一緒にいたみたいで。

最初は生まれた事を喜んだ父が急に顔を曇らせてトーンが

下がったのを見ていたそうです。

左手の事を私が伝えた時の話ですね。

その人の頭の中に昔みた夢がぱっと出てきたそうです。

3~4年前にうちの父が夢の中に出てきて左手に包帯をした

赤ちゃんを抱いていてその人に見せにきたという夢。

その夢は何度も見たけどその時は意味がわからなかった

らしい。

でも今回そうたんの誕生を知ってその夢と意味がつながった

という事です。

ずっと忘れていたのにそこで思い出されたようで。




という事はゆうたんが生まれる前からそうたんがこの世に

生まれてくる事も左手に障害がある事も決まっていたと

いう事になりますね。

そして私の子供として生まれてくる事も。

子供は親を選んで生まれてくるという事を改めて実感した

瞬間でした。

そしてその人がこういったそうです。

もしかしたらこの子は私の家族の絆を深めるために

生まれてきたのかもしれないと。

うちの家族は姉妹は仲が良いですが両親はもう10年以上

家庭内別居状態。

そこまで険悪ではないものの夫婦としてはもう成り立って

いない感じ。

食事もそれぞれで食べているしただの同居人かな。




その人は徳島からこっちへ来ているようなので近々

また実家に来る便があればそうたんに会いたいと

言ってくれているそうです。

生まれてきた意味を聞きたいと。

うちの父も毎日、お不動様にそうたんの指が長く伸びてくる

ように拝んでくれてるそうですがその人もそうたんの為に

写経を書いてくれているそうです。

そうたんの為にいろんな人が幸せを願ってくれていることを

本当にありがたいと思います。

この子はたくさんの愛に包まれています。

たとえ指が長くならなくてもきっと心の強い優しい子に

育ってくれると思います。

私も会った事がないのでその人に会える日が待ち遠しい。

そうたんの言葉を教えてくれるなんてw

ちなみにうちの妹も最初に病院でそうたんを抱っこした時に

そうたんの口が動いて何かをしゃべろうとしたように感じた

そうです。

それで徳島の人がじゃぁ私が聞いてみようという事になった

ようです。

そうたんは何かメッセージを持って生まれてきたんだね☆

ドキドキw




ずっと前から決まってたんだね。

私の子供に生まれてくる事。

お手手に障害がある事も。

神様から何かの役目をもらって生まれてきたんだね。

そう思うとちょっと心が軽くなってより一層そうたんが

いとおしく感じますw

« 絵☆ | トップページ | 大学病院へ。 »

いろんな気持ち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 絵☆ | トップページ | 大学病院へ。 »