« 心が痛い。 | トップページ | 進級にむけて☆ »

謝罪へ。

今日のお迎えはいつもより仕事が長引き遅かったのです。

17時前後でよく仲良しのママたちと一緒になるのですが

怪我をさせてしまった子のママさんは今日はもうお迎えにきて

帰った後でした。




そして私に話してくれた先生はまだ残っていて。

帰り支度を済ませて後は帰るだけという頃、まわりの人が

いなくなるのを待って話しかけました。



こちらの気持ちを伝えるとやはり自分が話したせいですねと

責任を感じておられるのが伝わってきて。

でも先生が悪いわけじゃないので。

保育園の見解ははな組、次のゆき組のうちはよほどの事が

ない限りお友達の名前は出さないそうです。

あんまり同じ子が怪我をさせる事が続けば別だそうですが。

お友達のママさんからもあれから特に相手を追及するような

事はないし、病院へ行くたびに先生が謝罪をしても

気にしてませんと言っているとかで。

(保育園で起きた事なので通院も園でするべきところをという

意味での謝罪)

骨のひびももうくっついているらしく回復も早かったようです。

知ってしまった以上、謝らないのは今後の付き合いもしずらい

という私の気持ちを察してもらったようで後は私の判断に

ゆだねてもらいました。






帰りながら次にいつ会えるかわからないし、このままおうち

まで行ってみようと思いまして。

はっきりとした位置は知らないのですが同じ団地内なので

とりあえず行ってみたらすぐに発見house

車もあったのでここだなと確信してピンポンを鳴らしました。




TVモニター付きのインターホンなので私の顔もみえてる

のですぐにわかってくれて出てきてくれました。

そして今までの経緯を話し、本当にごめんなさいと謝ると

笑って「もう気にしてなかったんですよー。大丈夫です」

と言ってくれました。

「いつ逆の立場になるかもわからないし、本当に気に

しないでください」と。

もう涙が出そうになるのをこらえるのが必死で・・・




子供達は親の心関係なく靴下のまま道路へ出て行き

一緒に遊びだしました。

坂の上をどんどん進んでいってしまうので危ないから

一緒に追いかけるとまた喜んで二人して逃げて。

そうしているうちにいつもの私とママさんになって。

笑顔で向き合えた事が本当に嬉しかったです。






ママさんの周りの方がなんというのかわかりませんが

とりあえずいい方向へ向かっていけたかなと思います。

黙っているという選択肢もあったと思いますが私の性格上

それは無理な事。

白黒はっきりしないと生きていけないめんどくさい女です。

子供達の無邪気な姿に親は助けられて一緒に成長して

いくのだと改めて実感しました。

子供を持つという責任を今回初めて理解した気がします。

自分がこの世に送り出した命に対してどう向き合って

生きていくか。

コメントを頂いた方々、又きっと他にも一緒に悩んで頂いた

方もいたと思います。

なんとか解決の方向へ進めました。

ありがとうございます。

ブログをしていて良かったと思いました。

同じ子供を持つママさん達と一緒に子育ての悩みを共有し

一緒に進んでいけるので心強いです。

これからもよろしくお願いします☆

« 心が痛い。 | トップページ | 進級にむけて☆ »

1歳11ヶ月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心が痛い。 | トップページ | 進級にむけて☆ »