« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

ゆうこちゃん☆

妹の子供が忘れていったハートの髪留めheart01

つけてみた(≧∇≦)

Img_5292 いやん♪かわゆいheart04

Img_5287 わたち、ゆうこちゃんheart01

こうして遊ばせてくれるもの今だけかな・・・。

ガビーン・・・

パソコン、修理に出すことになりそうです・・(/□≦、)

どうもwindowsの調子が悪いようでたまに立ち上がらない時がありまして。

リカバリしたけど直ってない・・。

会社のIT担当の人に聞いたら修理に出した方がいいと。

最低1週間はかかるそうで(;ω;)

しかも費用が・・・5万くらい∑(゚∇゚|||)

半額保証なので2万5千円?

でもでも痛い出費にはかわりない(つд⊂)エーン

はぁ・・・ショック・・・。

なのでしばらく更新できそうにありませんm(_ _)m

皆様、わたしのこと忘れないでくださいね☆

左上のにほんブログ村のクリック押していただけるとうれしいですlovely

ランキング3位でがんばってますshine

階段上る☆

いつの間にか・・・一人で

Img_5259 1段目に上っていたcoldsweats01

Img_5260_2 まだ上るよ♪

Img_5264 うひひ( ̄ー+ ̄)

Img_5269 も、もう無理~(/□≦、)

ここで怖くなって泣いた(ノ∀`) アチャー

子供ってある日突然何かができるようになる生き物だw

洗面所にて☆

Img_5276 体脂肪が気になるのよね・・

Img_5278 よっこらしょ!

Img_5277 うまく測れない・・

お願いだからたたいて壊すのはやめてね(;ω;)

授乳っていつまで?

たいして出てないけど右のおっぱいさん、まだ活躍中。

夜、寝るときに出動してますw

ゆうたん、別におっぱいにこだわりもなくおっぱいじゃなくても寝れる。

けど、寝るときはおっぱいって顔する。

ミルク飲んでも寝付けない時は最終手段はおっぱい。

1歳までは!と思ってきたけど。。。

あと1ヶ月ちょっとか、、、と思うとなんだか寂しい。

やっぱりおっぱい飲む顔がかわいくてたまらないlovely

まだあかちゃんheart04って感じで大好き゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

ゆうたんが卒乳じゃなくて母さんが卒乳できるかが問題だな・・・。

Img_5241 ぼくは・・へいきかもね☆

仲良しやねん

Img_5215 いつの間にか

Img_5218 いつも一緒にいる二人

・・・はよ、寝なさい(`◇´*)

カールの中に!

Img_5224 カエルさんだーヽ(*≧ε≦*)φ

こんなの初めてshine

なんかいい事あるかなlovely

眠いんだよー!

と怒って怒ってお風呂に入る前からご機嫌が悪く、入ってからもしばらくは

おりこうさんだったのに途中からまたぐずり出したゆうたん。

母さんは必死に体を洗って髪を洗って顔を洗ってsweat01

泣き叫ぶ息子は泡だらけの母に抱きつき、泡のついた手で目をこすり・・

また泣いて。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

泡がついたゆうたん、すべって床に転んでまた泣いた┐(´д`)┌ヤレヤレ

なんでなんでしょうね?お昼寝の時間が長くても夕方には眠いと泣くことも

あり、短いのに元気で夜遅くまで寝ない事もある。

母さんにはキミの睡眠のリズムがつかめませぬ。。。

なんとかお風呂から上がって服を着せて泣き叫ぶゆうたんにミルクを飲ませた

ら寝てしまった。

ご飯・・・食べてないね・・・。

ゆうたん、まだ歯が生えてこない。

どのお母さんも口をそろえて「歯は遅い方がいいよー」と言う。

虫歯になるだけだからと。

でも遅すぎやしないかい?

うーん。

歯のないゆうたんを見慣れているけど、ほとんどの子はもう小さな白い歯が

お口から見える。

ゆうたんに聞く。

「ゆうたん、どうして歯が出てこないんだろうねー?もしかしてどこかに

 隠してるの??どれどれ」

とお口に指を突っ込むと、

ガブッ∑(゚∇゚|||)

・・・・・思いっきり歯茎で指を噛みやがった・・・(-゛-メ)

そ、それだけしっかり噛めるならご飯も上手に食べれているんだね(-_-X)

もういいや。

いつかは生えてくるだろうし。

できないことを探すよりできることを見てあげよう。

  • つかまり立ちから上手に座れるようになった
  • はいはいから座れるようになった
  • お茶がコップで上手に飲める
  • お薬もスプーンで上手に飲める
  • はーいと手をあげる
  • 手を持つと歩く
  • どこでもつかまり立ちできる
  • おかあさんといっしょが始まるのがわかる
  • 時々リズムにのっている
  • 指先で小さいものが拾える

あーまた仕事が始まるー(p´□`q)゜o。。

2連休してお母さん業に浸っていると自分の仕事モードが消えてしまう。

最近お客様が少ないから暇で・・

よけいにだるく思っちゃう。。。

売り上げも上がらないと楽しくないしー。

                                 ぶつぶつ・・・。(-ε-)

でも朝はやって来る。

がんばるべなー。

保育園の準備しようっと。

しあわせだと思ったこと

ゆうたんが生まれる前。

ベビー服に水通ししてベランダの物干しにベビー服が並んだ時。

shineこの小さい服を着る赤ちゃんが生まれてくるんだshine

現在、慌しく洗濯ものを干したりたたんだりしている毎日だけど、時々ふっと

あの時の気持ちが蘇ってこの小さい服がたくさんある洗濯物に囲まれている

事が幸せだと気づく。

旦那さまのこと。

あまり登場しない旦那さまですが・・。

実際に平日は朝しか顔を見ません。

夜は帰りが遅くいつも先に寝ている私たちなので。

その朝さえ、忙しいのであまり会話もなく過ぎて。

朝、洗濯物を干すのは彼の仕事。

ごみ出しも。

休みの日のゆうたんのお風呂も私が入れるけど、引取りにはやって来てくれる。

一緒にお出かけすればゆうたんを抱っこしていてくれる。

家で私が用事をしていてゆうたんがぐずれば抱っこしてくれる。

わりと手伝ってくれている人だと思う。

それでも時々、お互いに余裕がないと思いやりが持てずに喧嘩になる。

喧嘩になる時はたいてい、旦那さまに余裕がない事が多いかな。

一言なにかを言って来るその言い方が悪くて、その言葉に私がカチンときて

きつくいえばそれにまた切れる。

最初に言い方が悪かったのは向こうなのに最後はいつも私が悪い感じに、、。

そして喧嘩はたいてい、朝の忙しい時間だ。

言い合っている時間もなく、お互いに無視をしてそれぞれの準備をして

出て行く。

毎日、旦那さまからメールが来る。

つきあっている時にあまりにも連絡をしてこない旦那さまに私が義務づけた

からです。

「毎日、”好き”ってメールして!」  ・・・恥ずかしいがそんな事言ったのだ

それをなんでか「毎日好き」という言葉でとらえメールの文章は決まってこの

「毎日好き」で始まるsweat02

喧嘩した日は、このメールがくるかこないかで彼のご機嫌が伺える。

たいていは送ってくるけど、内容はちょっと硬い感じとか。

なければ夜も機嫌が悪そうなので顔を合わせないようにしたり。

私は仕事にでてしまえば忘れる性格なのですが。。。

とにかく一度ご機嫌をそこねたらしつこいのがネックな人である。

でもその機嫌が悪くなる時期はいつも同じ。

仕事が忙しくて帰りが遅い日が続く。

私がいつも帰ってきても寝ていて晩御飯を温める事を自分がする事が続く。

なにより夫婦の仲良しがない日が続く事。

全部重なってしまう(いつもだけど)と小さいことに切れてくる。

ようするに寂しいからだと思うのだけど。

ゆうたんが生まれてから私とは別々に寝ているし、もちろん仲良しもほとんど

してない。

もともとマイペースで自分の時間を大切にする人なので放置しておくくらいが

ちょうどいいのだけど、今はあまりにも放置しすぎらしい。。。

たまぁーの仲良しがあれば次の日からはしばしまた穏やかな日々が続く(笑)

そんなこんなの夫婦関係ですが。

昨日、ゆうたんの晩御飯でがんばって作った野菜スープ。

昼間は白いご飯だけだったのが申し訳なくて気合いれて作った。

が、ゆうたんはまだ食べたくなかったようで、、、

口にスプーンを持って行ったら・・・

手でスパーンと払いのけた・・・!!(゚ロ゚屮)屮

器も一緒に・・・

お風呂上りのパジャマ姿の私とゆうたんが野菜スープ(具たくさん・・)だらけに

なった・・・。

その時、書斎にいた旦那さまが私の声を聞いてすぐに出てきて、事態を把握

すると何も言わずに片付け始めた。

私の心境は、せっかく作った野菜スープが・・・とちょっと放心状態で

ちょっと悲しくて、しかもせっかくお風呂に入ったのに、、、パジャマも、、、

とかいろいろ思うとしばしフリーズの心だったのですぐに来てくれて

手際よく片付けてくれた旦那さまが心強く感じられ。

子育てってこういう風に自分ががんばっても子供に伝わらない事もあるし

自己満足に終わる事もある。

思うようにいかない事の方が多いかもしれない。

でも私は割りとキーっとなる事が少ない方だった。

でも今回は珍しくキーっとなりそうな瞬間があってそれを旦那さまがすぐに

きてくれた事でそうならずに済んだことがなんだか救われた気持ち。

私も一緒に片づけをしてゆうたんと共に着替えて、ご飯を一旦中止。

まだほしくなかったんだと思って時間を空けました。

何も言わずにまた書斎に戻っていった旦那さま。

出産後、一番好きって思った(笑)

なんとなく幸せだなと思った事。

書き留めてみました☆

堂島ロォルゥ~

がわが町にもやってきて、そそくさと正午からの整理券配布に合わせて

11時に高島屋に着いたのに・・・。

1日270本しかないくてしかも早くから大混雑で・・・

着いた時にはすでに整理券配った後でした・・・il||li _| ̄|○ il||li

正午って書いてたじゃん!!(||li`ω゚∞)

どんだけのものなんだよ・・・堂島ロールって・・・。

こうなったらどうしてもロールケーキが食べたくていつも昼を過ぎたら

売り切れてしまう気になっていたカフェのロールケーキをGETしに!!

我が家からはかなーり遠いのですがもうこうなったら引き返せないぜと

ばかりにいっちゃいましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

そこには10種類以上のロールケーキがあり、どれにしようか悩んじゃう☆

しょうゆのロールケーキもあったりhappy02

どんな味??

気にはなっても買う勇気はなかった(^-^;

で迷って迷ってゲットしたのがこちら↓

Img_5183

まずは一番人気のプチイチゴロール♪

Img_5189

次に旦那さまチョイスのレアチーズロール♪

Img_5186

そして、やっぱり生チョコロール♪チョコ大好きー☆

Img_5187

美味しかったぁー(*≧m≦*)

堂島ロールがこんなに近くまでやってきたのにGETできなくて・・

悔しかったけど、なんか気が済んじゃったヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

お昼ごはんも私の前の会社の展示場の近くまで来ていたので

よくランチに行ってた焼肉やさんで和牛丼ランチをいただいてこれまた

美味しくて♪♪

ゆうたんは白いご飯しか食べられなかったけど(^-^;

なんだかとっても満足(≧∇≦)おほほほほー♪

Img_5208 えっ?ぼくたべてないょ・・

クモの子ゆうたん

ゆうたんのはいはい。

座ったままから左足を引きずり両手と右足で進むスタイル。

そのはいはいがこれまた速いdashdash

ほんとうにクモの子のような速さと動きsweat02

あっという間に追いついてくる。

ものすごくうれしそうに。

そして最近はつかまり立ちが大ブームでなんにでもつかまってしまう。

テーブルやソファならいい。

空気清浄機につかまるのはどうかと┐(´-`)┌

キレイな空気が出てくるとこが大好きなんだよねー。

そこに顔を近づけて風が当たるとウヒョーな顔して楽しんでます。

でもそんなに重いものではないのでゆうたんの体重がかかるとぐらぐらぐらsign04

頼むから壊さないで下さい。

そしてそして。

あなたのオムツ入れ。

それは手押し車ではありませんcoldsweats01

つかまり立ちして、そのまま押しながら歩くのはとても不安定で危ないのだぞ!

なのにふらふらしながらうれしそぉに母さんを見るのはやめて下さい。

あまりにおもしろくてかわいくて注意ができません( ´艸`)プププ

それが倒れたらキミのうんちくん臭が部屋中に漂うのだ。。。

ねんねする時。

まっくらにしてるのに母さんにのっかかってきて、そのまま母さんの胸に

手をついて立とうとするのもやめて下さいannoy

マジで胸がつぶれて死にそうになりますから(;д;)

でも母さんはそこで反応するとゆうたんが喜んではいけないと我慢をして

いるのです。

それを良いことに髪の毛を引っ張って喜ぶのはいかがなものでしょうか。

それでも我慢して背中をむけて寝たふりをしている母さんにとどめのように

横蹴りをするのもやめて下さい(-゛-メ)

さんざん、暴れて人を蹴りまくって泣いてピタッと動きが止まったと思ったら

すでに夢の中・・・。

ぐーすーぴーといびきをかいてまるでおすもうさんのような顔で寝ている君は

面白すぎて`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

せっかく寝たのを起こさないように笑いをこらえるのも毎晩しんどいです。

あぁ・・・母さん、キミが大好き☆

まさかでした☆

はい。

できてなかったです(^-^;

まぁ、そうだろうと思ってましたが。

以上に体温が低いのでありえないし。

なんだか、ほっとしたりして。

不思議な感じ。

ゆうたんを待ってる時はあんなに悲しかったのに。

今はまだゆうたんだけのおかあさんでいたいって思ってたからかな。

できてないとわかったらなんか異常にゆうたんがまた可愛くてheart04

って出来てたらそれはそれで嬉しかったと思うけど☆

それにしても生理こないよー。

前回のはなんだったの??

まだホルモンのバランスが整ってないのかな・・・。

このままこなかったら二人目なんていってる前にまた病院だなぁ。

ご心配おかけしましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

子作りは計画的に!

って計画通りにならないんだよーbearing

発表会☆

今日はゆうたんの保育園の発表会☆

朝、8:30までに登園しなきゃいけなくて大忙しで準備sweat01

遅出の旦那さまはビデオ係りで私はカメラcamera

たいしたことするわけではないけど、いちおう初めての公の場のデビューなのでshine

私がゆうたんを先生に預けている間に旦那サマに場所取りをお願いしたら

会場の前半分は座ってみるとこで後ろ半分は椅子の席。

その椅子の席の前でど真ん中を取ってくれました。

旦那サマ「ここでええやろ( ̄ー ̄)ニヤリ」

と得意な感じ。

で9時からスタートして園長先生がお話した。

そしていよいよゆうたんの出番!

担任の先生に抱きかかえられて登場☆

こっちがどきどき☆

20090214_0259bおっなんやこの人たちは・・

この保育園の一番月齢の低いゆうたくんですと紹介され

えんやこら りんごのきという歌に合わせてゆらゆらされてました(笑)

望遠のレンズで撮ってるのでぶれまくりil||li _| ̄|○ il||li

副園長さんが撮ってくれている写真に期待しよう。。。

20090214_0260bうひょーという顔

この後、座っておもちゃを渡されて手に取って歌のリズムに合わせて

おもちゃをがらがらさせて拍手を頂いてましたw

えーその一部始終、この席からはほとんど見えず・・・(-_-X)

座っている人の頭の高さにゆうたんが隠れてしまい・・・

写真に写らない・・・

ビデオも旦那サマの座高のぶんだけ私よりゆうたんが撮れていたけど

でも頭の間からしか見えてない!!

旦那サマに少し立たせてもらったら?うちの子しか出てないんだからと

言ったのに立とうとしない・・・(-゛-メ)

席の選び間違いです・・。

かしこい人達は横のほうで中腰になってビデオ撮ってました・・。

ど真ん中じゃ邪魔になって立てやしない・・・。

だれじゃ!

ここでええやろって自慢気にいった奴はo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

そして母はなんだかどきどきはらはらしながら息子を見てなんとなく

涙ぐむ(;ω;)

別にたいした事してないのだけど、、、

皆さんに向かって笑ったりしてなんだかそれが誇らしい(完全に親ばかですw)

最後にやっと立ってもらったとこでまた写真camera

20090214_02610bばいばいしてんで~

上手におもちゃを振って皆さんにばいばいしてまた拍手いただきましたw

周りの人が「やっぱり小さい子は何をしても可愛いわねー」と言ってくれて

むふっとにやけるわたし(≧m≦)

でさっさと会場を出てゆうたんをお迎えに。

出番が終わったら迎えにきてという事でして。

会場が小さいのでみんなが入れないからとか。

えー9:30にはおうちに帰りましたw

はぁーやれやれ。

咳がひどくなったので小児科へ。

喘息性気管支炎。

いつものですな。

人気の病院なのですごい人、人。。。

座った席の隣の方に話しかけられ、

その方の息子さん6歳がゆうたんを見てかわいいかわいいと言ってくれて

遊んでくれました☆

すでに1時間待ちとの話で・・ひえー・・・。

一人っこさんで小さい子が大好きなんだそうですっごくゆうたんに話しかけて

くれて可愛かったです☆

将来の夢は幼稚園の先生らしいshine

6歳ですでに将来の夢が決まっているなんてすばらしい!

キミもまだ小さい子なのにねー。

下に兄弟がいないからよけいに小さい子が好きなのかな。

ルナをばぁばの家に預けていたのでばぁばの家へ。

ゆうたん、最近何にでもつかまり立ちするのでばぁばも目が離せなくて

ひやひやしてましたー。

お昼もうどんのどんぶりをよこせ!と手を出してばぁばと格闘して(笑)

ルナもばぁばが大好きなので嬉しそうに遊んでました。

天気の良い日でしたねー☆

4月の陽気だとか。

そう、ゆうたんが生まれた頃の感じw

もうすぐ1年。

あっという間だったな。

15時から仕事のばぁばの邪魔になるので14時前に帰りました。

車で寝ちゃったゆうたん。

帰りに旦那用のチョコを買ってなかったのでチョコケーキを買った。

自分が食べたいだけ( ´艸`)プププ

・・・・そして。

いちおうね、、、、、買っておこうとドラッグストアへ。

久しぶりだわーと思った。

チェックワンファーストheart01

生理予定日から検査できるやつ。

でいつが予定日なのか?笑

もう39日目。(前記事の43日目は数え間違いですsweat01

41日目で生理がきたこともあるのでもう少し待ってみようかと。

たぶん、違うと思います。

そんなに簡単に出来たら苦労しないし。

でも薬とか飲むのに気がひけるのでいちおう検査してみようかと。

でもでも。

なんかこのどっちだろうな時間が懐かしいup

お腹の中にいるのかなー?とか

この赤ちゃんが生まれるのは10月?とか思ったりして。

あーでもゆうたんと年子になっちゃうなーとか。

もう少しゆうたんだけのおかあさんでいたかったかもなーなんて。

想像妊娠、満喫中です( ´艸`)プププ

あーぁ。

きっとこの妄想、すぐに終わります。。。

検査するのももったいぶってしまうわー。

家に帰ってからのゆうたん。

BRに撮ってあった”おかあさんといっしょ”を真剣に観てます。

20090214_0267

ドンスカぱんぱん応援団が大好き♪

もう終わっちゃったので録画してあるのを何回も観てます。

20090214_0265 じーーーーーーー。

20090214_0266 なにか御用でも?

まさかね~

まさかね~

うん、まさかだね!

なにが?って感じですねsweat02

いやね、、、それが生理がまだきてないのですね。。。

1/6に久しぶりの再開を迎えてから次の生理がまだ来ない。

・・・・・まぁもともと不順でしたし、

・・・・・でも今日で43日目かぁ。。。

どんなに遅れてもこれは長すぎるなぁ・・・。

どうなんでしょう?

出産後の生理ってきたりこなかったりするものなんでしょうか??

それともまた無排卵?

・・・それとも・・・?

ルルル~2連休~♪

はぁい!みなさん、お元気ですかぁ?ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

我が家の坊ちゃんはまたしてもお熱を出しましたよ~(;д;)

昨日からまた鼻水が出だして嫌な予感はしてたのだけどぉ。。。

保育園のお友達もまた鼻水っこが増えたので本当に嫌な予感はしていたの

ですが・・・。il||li _| ̄|○ il||li

昨日の夜から37度のお熱で夜中もいつになく泣いたりcrying

朝方、測ったら37.9度。

完全に熱ですねε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

かあさんさぁ、、、お仕事休んじゃったらさぁ、、、

売り上げのノルマがどんどん未達になってしまうのだわ、、、

いや、しかたないのだよ。

わかっているさ、、、。

子供を抱えた母は仕方ないのだ・・・。

でもなんかね、昨日の朝礼で業績が厳しいからこれからはパートさんも

売上げが悪い人は契約更新にならない事もあるって・・・

言ってたんだよね・・・。

そしたら・・・失業しちゃうよね・・・(つд⊂)エーン

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

小児科と耳鼻科とどっちにいこうかと思ったけど、鼻水からだし、実は

私も日曜から鼻水垂らしてるしで耳鼻科へ。

ゆうたん、鼻かぜ。

花粉症かと思いきや私も鼻かぜでしたsweat02

年中、鼻炎持ちの私。

この季節は毎年ぐしゅぐしゅcrying

絶対に花粉症だと思ってたのに・・・?

今の状態はまだ鼻かぜらしい。。。

まっ、とにかくたいしたことなくて良かった☆

母子そろってティッシュが離せない(´;ω;`)ウウ・・・

我が家は旦那サマも鼻炎持ち。

ティッシュの使用量は半端ないと思います。

しかも、あっちこっちにティッシュが置いてあります!

LDKだけでも3箇所☆

キッチンとダイニングテーブルの上とソファのとこ。

洗面所にもひとつ。

もちろん和室にもひとつ。

旦那サマの書斎にもひとつ。

欲しいときにすぐにないと嫌なのでcoldsweats01

そしておもしろいことにその全ての箇所がなくなる時期が同じで(笑)

どれだけまんべんなく使っているのだ!!

5箱入りのものが一瞬でストックからなくなっていくので常に10箱以上は

確保しておかないと心配になります。ふふ。

ティッシュ様、様です☆

そうそう、最近の私のお気に入り☆

亀田製菓の”沖縄 黒砂糖蜜かけ 黒あげもち”ですheart04

マックスバリュにおすすめ品であったのが気になって買ってみたら

なんとウマイことかm9(^Д^)プギャー

別に黒砂糖好きではないけど、おかき系が好きだし、かりんとうも好きだし

ミックスされた味ってどんなの?て思って♪

マジで美味しいです!!

”コクのある甘さ”って書いてあるけど、その通り☆

もし、どなたかご賞味された方はご一報下さいwink

そして、なにかお勧めのものがあったら教えて下さいねん♪

ここは田舎なのでおしゃれなものは手に入りませんが、スーパーで売っている

ものでいいものがあれば♪

庶民派なのでよろしくです(*≧m≦*)

成長記録☆

お風呂に入って母さんが服を着ている間

20090208_0247 お座りして待ってます☆

おもちゃかじってるとおとなしい。

でもすぐに・・・

20090208_0250よっこらしょ!と動くのだ☆

お風呂の中でもつかまりたちがお気に入り☆

このトーマスのマットの柄を嬉しそうに眺めて笑ってます( ̄ー ̄)ニヤリ

服を着させようとしても途中で・・・

20090208_0251ぼくは立つのだ!

20090208_0252よっこらっしょ!

20090208_0253 どれにしようかなぁ♪

20090208_0254  これこれ、つめきりはさみ♪

20090208_0256立ってますけど、なにか?

・・・・ズボンはいてませんよ・・・。

ゆうたんよ、、、

頼むから・・・

20090205_0258

まっすぐ寝てちょーだい!!

20090205_0257

母さん、どこに寝ればいいの・・

なぜにこのような寝方になるのだ??

朝も、この寝相で母さんを横蹴りするのはやめてください (# ̄З ̄)

厄除け祈願と子宝祈願☆

2月4日。

結婚式からお世話になっている神社で旦那さまとともに厄除けに行きました。

私は33歳の後厄、旦那サマは42歳の本厄。

2007年の私の前厄から始まり、去年は二人で本厄と前厄払い。

厄三昧でございます。

ここの神主さんはお話好きで、しかも祈願もしっかり1時間とたっぷり。

御初穂料で1万円づつさせてもらったのですが、家で包む時はなんとなく

高いよなぁと思ってしまいますがsweat02

祈願してもらっていると、1万円の価値は充分にあるよね!と思う。毎年(笑)

2004/12/01 結婚式

2006/05/23 家の地鎮祭

2006/07/04 建前のお札

2007/02/22 私の前厄・子宝祈願

2007/10/31 犬の日のお参り

2008/02/13 私の本厄と旦那サマの前厄

2008/05/06 ゆうたんのお宮参り

2009/02/04 私の後厄と旦那サマの本厄・子宝祈願

もう、ここの神社のVIP客と化してますw

結婚式をあげてもここまでお世話になりにくる人は少ないらしく。

名前を言うだけでこれだけのデータを祈願中に読み上げてくれます☆

すばらしい!

ゆうたんは保育園に預けて行きました。

でタイトルの通り、、、

子宝祈願しちゃいました(*≧m≦*)

神社にいく車の中で、旦那サマと子宝祈願はどうする?と話してました。

まだはっきりと二人の中でいつから子作りするかを決めてないので

今年なのか来年なのか、、どうするかな?と。

で決められずに到着。

祈願が始まる前に神主さんのお話の中で「もう一人くらい生みたいでしょ?」と

聞かれ、思わず「ハイo(*^▽^*)o」と答えた私。

「それじゃ今日一緒にお願いしましょうね」いう運びに☆

思わず、旦那サマの顔をみてにやけたわたし( ̄ー ̄)ニヤリ

ココロの中で「決まったな!」と思いましたw

思い起こせば2007の不妊治療中に前厄除けの祈願をお願いして、その時に

子供の事を聞かれ、なかなかできないことを伝えたら子宝祈願もしてくれると

いうことになって。

5ヵ月後にめでたく妊娠heart02

ご利益がありました(≧∇≦)

なので今回もしっかり祈願してもらったので気分はもうすっかり二人目を

産むぞー!!て感じですlovelylovely

がしかし。

まだ生理がやってこない~。

28日周期なら火曜日のはずだったのにぃ。

やはり基礎体温つけなきゃだめね。

ゆうたんが1歳になったら基礎体温つけてみよう☆

二つはあけたいので7月からのスタート予定ですwink

すぐにできないだろうし、病院に行った方がいいと思うけどまぁ楽しみに

して今はまだゆうたんだけのおかあさんを満喫しますshine

厄除けが終わって久しぶりに二人でのんびりドライブ。

前から食べに行きたいとうるさかった”カキオコ”を食べに行く事に。

知ってますか?

カキのお好み焼きです。

最近TVでも取り上げられていてカキが大好きな旦那サマはずーっと前から

行きたがっていたのに私は興味がないので無視してまして。。。

ゆうたんもいるし無理だしー。

でも昨日はゆうたんは保育園。

仕方ないので旦那サマ孝行しときました。

何件かある店を物色して入り、目の前で焼いてもらいました。

・・・・。

やっとできて食べました。

(ちなみに私は豚玉。)

・・・・・。

横で念願の”カキオコ”を食べる旦那サマ。

無言。

「おいしい?」と聞くと「うん。」と答える。

目の前に焼いてくれた人がいるのでそれ以上何も言わずに食べて店を出た。

感想。

なんていうの・・・?フツーやったね(゚ー゚;

そう、普通だった。

ていうか全然たいしたことない!

カキは美味しかったらしいがお好み焼き自体が特になんの特徴ももなく。

これは広島で食べたお好み焼きの方がはるかに美味しかったね、というのが

二人の感想。

店を選び間違えたのか・・・。

でもTVの取材がきた証拠のサインが貼ってあったし。。。

ま、もうこれで二度とくることはないだろうと旦那サマ。

気が済んだらしいcoldsweats01

きっとあこがれが強すぎたんだね。

中学生の頃の恋にあこがれすぎて現実を見ると気持ちが冷めてしまうのと

同じだね。    うん。

でもカキは美味しかったということで市場で買って帰り家で焼いて食べました。

私はあの中身が気持ち悪くてほぼ食わず嫌いだったのですが、旦那サマが

とっても美味しそうに食べるので一つもらって食べたら・・・

ウマイ!!(≧∇≦)

美味しいですねー☆カキって♪

またひとつ大人になった気がしましたwほほほ(*^m^)

10ヶ月になりました☆

20090205_0240 身長75.5㌢・体重10500㌘

身長が0.5㌢大きくなったかな☆

20090205_0241寝起きでまだおぉっとしてる

20090205_0243  お気に入りのくし持って♪

20090205_0244_2 ルナと一緒に☆

今朝は14日にある発表会の予行練習で8:30までに登園しないといけない

朝で実はかなりばたばたの中の写真撮影でしたsweat02

いつもより20分時間がないのに~(;´д`)トホホ…

しかもゆうたんいつもより寝てた・・・sleepy

起きてまだエンジンがかかりきらないとこを写真撮影camera

エンジンがかかってしまうとタオルの上にじっとしてくれないので素早くパシャ

パシャ撮りました☆

あーいそがし(゚ー゚;

でいつもより早く手が空いたので朝から更新してみました♪

ゆうたん、一番小さいはな組さんの一番チビすけなのでトップバッターで

出番だそうですw

本当ならバイバイを披露するはずだったのですがまだ完全にマスターできて

いない為、ぱちぱちといやいやを披露します。

さぁて、出来るかな?

ここにあるいのち②

二番目に手にいれた、いのち。

ゆうたん。

みなさんは子供を産むってどういうことだと思ってましたか?

私はずっと若い頃から早く自分の赤ちゃんに会いたかった。

でもそう簡単には会えない日々。

全記事に書いたのですが、22歳から26歳まで県外に出たのは

実は結婚を前提としてお付き合いしていた人が実家の家業を継ぐ為に

行ってしまい、悩んだ末に私も一緒についていくことにしました。

まだ22歳のわたし。

親から離れるのも友達から離れるのも仕事を辞めていくのも

それは簡単な決意ではなかった。

それでもこの人と一緒にいたいと思って決断した事。

でもその人にはいろんな問題があり・・。

すぐに結婚するのではなくしばらく一緒に暮らしてみてそれでも結婚したいと

思うのなら結婚すればいいとうちの父が言った。

ここにその人との事を書いてしまえば昼ドラもびっくりの内容なので

書きませんが。。。

その人とお付き合いしている間、なんどか妊娠を意識した事がありました。

でもいつも生理が遅れただけ。

結婚を前提に一緒に暮らしているのだから、いつ出来てもいいと思ってた。

でも出来なかった。

結婚に進めない時期が続き苦しくなり、妊娠するのも怖くなった。

このまま、赤ちゃんができてもきっとわたし、幸せにはなれない。

そう、思った。

ある事件をきっかけに5年のお付き合いが終わった。

それは私にとって人生最大級の苦しい出来事で。

生きていく気力さえ失い、どうしたらいいのかわからない状態だった。

別れを決めたのは自分だった。

自分のプライドと幸せを捨てたくなかった。

どん底に落ちた私はなんとか自分の力で生きていこうと決め、働き出した

仕事場で今の旦那サマに出会った。

本当にこの人に救われて私は前向きに生きる事ができた。

離婚したてのまたどん底にいた旦那サマとわたし。

お互いの事情は知らないままに惹かれあい、気がつけばお互いに

必要としてた。

バツイチの人と付き合うなんて親が心配しないわけがない。

26歳になった娘に、一度は家を出ていた私に母は高校生の娘のような

心配をしだした。

どこにいくの?

何時に帰ってくるの?

ぼろぼろになって帰ってきた私をみて苦しんでいたのだ。

それなのにまた心配をかけてしまった。

一方、旦那サマの前の奥さんも困った人でした。

自分から離婚を言い出したのに私の存在に気付くと取り返しにやってきた。

子供をだしにして。

これまた昼ドラになる話なんで詳しくは省略しますm(_ _)m

いろーんなことがあって一時は私の人生はなんでこうなんだろうと

絶望した事もあった。

もう結婚なんて一生できないのではないかと思った。

ましてや我が子に会える日がくるなんて思えなかった。

だけど、泣いても笑っても同じ時間が流れる。

後悔するくらいなら目の前の壁にぶつかって砕けた方がましだ!!と思った。

勝負に出た。

そして私は勝った。

だから今の幸せがここにあります。

前置きがながーくなりましたが。。。

結婚をあきらめた私にとって結婚式は夢の中の話のようなこと。

それを叶えた。

結婚して一番の目標は”マイホーム”を建てる事。

それも叶えた。

そして次の夢は”お母さん”になること。

これだけはすぐに叶わなかった。

生理不順から無排卵月経になりホルモン剤を飲んだ。

この経緯は”赤ちゃんができるまで”に記録してます。

さぁ、いよいよ不妊治療を開始するという時に思った事。

わたし、ほんとうに赤ちゃんを産むんだ。

波乱万丈の20代を生きてきた。

願う事が叶わない時間だった。

”忍耐”ということを一番した時間でもあった。

でもいつでもわたしはあきらめることはしなかった。

くじけてもくじけても立ち上がり這い上がり自分の人生をしっかりと歩もうと

して生きてきた。

”後悔”だけはしない。

人のせいにしない。

そうやって手に入れた家庭とマイホーム。

そして、赤ちゃん。

赤ちゃん。

赤ちゃんって?

みんなが母親になっていくのをずっと見てきた。

どれだけ赤ちゃんが可愛いかも良く知ってる。

なのに・・・。

私の赤ちゃん?

私が生むの??

目の前にあるこの事実。

まだ妊娠もしていない。

治療もこれからという時に私はなんだか嬉しいような、怖いような、くすぐったい

ような、泣きそうになるような。。。

言葉に出来ない気持ちになった。

いのち。

これだけは簡単に手に入れるものではないし、手に入れた後にいらないって

捨てれるものでもない。

一生、自分の責任において育てていく”人”を生むこと。

自分のペースで自分だけの人生を歩いてきたわたし。

自分の子供の人生をちゃんと責任持って最後まで見守ってあげられるの?

ちゃんと母親になれるの?

本当に赤ちゃんを産む覚悟ができているの?

そう、自分に聞いた。

それはあまりにも長い時間、夢にみていて現実になった途端に

不安になったのだ。

いのちを生み出すこと。

その本当の意味がきっと、理解できてなかったんだと思う。

でも中々授からない時間の中でその不安よりただ、会いたいという気持ちが

私の中で強くなった。

ゆうたんを授かった2007/7/13。

タイミングを取った後、天国のおじいちゃんにお願いしました。

おじいちゃん。

お願い。

絶対に幸せにします。

私の一生をかけて幸せにするから赤ちゃんを私に授けてください。

赤ちゃん。

おかあさん、あなたに会いたいよ。

大好きだから、おかあさんのお腹の中にきてね。

そう願って、願い続けたあの日。

ゆうたんはしっかりと受精卵になり分裂を繰り返し、着床してくれた。

妊娠がわかるまでの2週間。

会社が倒産し、ルナを迎え、私の生活はまた変化の時を迎えていた。

妊娠超初期症状”この言葉をどれだけ検索しまくったことか。

人のブログに出会い、自分にも同じ症状がないか。

いろんな人のブログを読んだ。

でも私にはそんな症状はひとつもなかった。

だから、きっと、今回もだめだとあきらめていたんだ。

ただ、ひとつだけ違ったこと。

基礎体温が生理3日前から下がるのにこの時だけは下がらずにいた。

なんども裏切られたからまさかと思っていた。

でも予定日になっても下がらない時になんとなく奇跡を感じた。

そう、わたしに奇跡は起きたのだ。

願って願って何度も何度も泣いて。

会社が倒産して、子供が出来てなかったら就職しなきゃ・・って思ってた。

でもすぐに子供は作れないだろうとか思うと悲しかった。

また時間だけが過ぎてもう赤ちゃんには会えない人生なのかもとも思った。

ルナを迎えて、この子を我が子のように愛していこうと思った。

その私に天使が舞い降りた。

妊娠中もいろんな事があって大変だった。(妊婦時代に記録)

出産も大変だった。(出産の話に記録)

今、ここにあるいのち。

にくたらしいくらい旦那サマにそっくりのゆうたん。

そのゆうたんの表情の中に私に似ているとこを見つけるのが幸せ。

ほんとうに、ほんとうに怖いくらいの幸せ。

現実にここにいるのに、どこか夢なんじゃないかと思うこともある。

夜、寝かしつけて離れて過ごし、また布団に戻った時、

あぁ、ここにわたしのあかちゃんがいる

真剣にそう実感します。

なんて可愛いのだろうと思う。

お願いだからどこにも行かないでと願う。

五体満足に生まれてくれてありがとうと思う。

わたしをおかあさんにしてくれてありがとう、と心から感謝します。

大好きすぎて、いとおしすぎて、ねむっているゆうたんと手をつないで

安心したりします。

ゆうたんを幸せにすると誓ったけど、、、

やっぱり、幸せなのは私でした☆

ここにあるいのち①

私の手元にはふたつの可愛いいのちがあります。

最初に手にしたいのち。

そう、ルナ。

会社が倒産して次の日にぶらっと寄ったペットショップでルナに出会った。

1件目ではためらいやめたのに2件目に行ったとこでルナをみて思った。

この子はもう3ケ月もここにいるのか。

女の子で3ヶ月で売り残ったら繁殖にまわされると聞いて、ためらっていた

気持ちはどこかへいった。

今から約4年前、トイプードルのウランが亡くなってから実家には犬がいなくなった。

姉がトリマーをしていて練習になるからと飼ったウラン。

結局いつも家にいる母になつき、母もウランを我が子より可愛がった。

18歳の時だった。

それから私は22歳から26歳手前まで県外へ出ていた。

26歳でまた実家に戻り、ウランがなくなるまでの2年とちょっとウランは

夜中いつもわたしのベッドにもぐりこみ一緒に寝ていた。

隣の母の部屋で寝ていたはずのウランが朝には私の布団の中でへそてんで

寝ていて私が身をせまくして寝ていた。

それがまた可愛かった。

生まれつき心臓に穴が開いていて長生きは難しいといわれていた。

興奮して走らせるのもダメ。

最後の頃は喉に唾液が溜まって膨らみ、ご飯が食べにくくなりやせていた。

心臓が悪いのでその膨らみを取り除く為の手術の麻酔が打てず、処置の

しようがなかった。

2005/4/8.

その日は妹の子の1歳の誕生日だった。

私は結婚して家を出ていたけど実家でみんなでお祝いしに来ていた。

帰る時に奥で寝ていたウランが玄関まで見送りに来てくれた。

よたよたときたウラン。

眠いのかなと思った。

他の誰も見送りがなかったのにウランだけが見送ってくれた。

ウランに帰るねと言って実家を出た。

その時のウランが生きている最後のウランの姿だった。

その夜からぐったりとして朝に病院に連れていったが手のうちようがなく・・。

心臓発作を起こしたらしい。

私は仕事だったので連絡ももらえずにいた。

心配させると思ったようで。

夜7時頃。

仕事で遠出して疲れて寝ていた私に妹が電話してきた。

「kariちゃん・・・ウランが死んだよ・・・。」

突然の事に言葉が出なかった。

「・・・うそでしょう・・・?」

ベッドから飛び起きて車に乗り、実家へと向かった。

昨日、ウラン普通だったのに・・・

なんで?

なんでなの?

実家へ行くともう涙があふれてどうしようもなかった。

2階へ上がり母の部屋へ行くとベッドには目を開けたままのウランが横たわって

いた。

そのそばには泣いている母。

心臓発作が起きてそのまま亡くなったらしい。

だから目を開けたまま・・。

ふわふわの毛のちいさいウラン。

喉にできたふくらみが苦しそうだった。

あんなにうるうるしてた可愛い目がもう乾いていて・・。

触るともう冷たかった。

昨日、最後に見送りにきてくれたのに・・・

どうして今はもう動かないのか、、、

涙があふれて子供のように泣いた。

昨日、たぶんもうしんどかったんだ。

だからずっと座布団の上で寝ていたんだ。

でも私が帰る時に見送りにきてくれた。

ウランは”さようなら”の時が近づいていることを知っていたのかもしれない。

昨日、わたし、ウランを抱っこしたかな・・・

頭の中をぐるぐるといろんな事がめぐり、ただただ悲しくて母と一緒に泣いた。

母は昔からネコが好きだったのにウランが家にきてからは犬が好きになった。

そして我が子以上にウランを愛してきた。

ウランが死んだら一緒に死ぬと前から言っていたので本当に死んでしまった

この日から母はどうなるのだろうと思った。

姉妹で前々からもしウランが死んでしまったらすぐに違う犬を飼ってこないと

やばいのでは、といっていたのです。

でも結局、母はもう死ぬのが辛いから犬はいらないといってそれからは

飼うこともなく時間が過ぎていった。

実家には姉夫婦が一緒に住んでいたのですがそれから借家を借りて出て

家を建てたので実家には両親だけになった。

うちの両親、もう何年も家庭内別居。

ウランが我が家に来た年の暮れに自営業だったうちの会社が倒産して

そのまま自己破産した。

父が人に頼まれて切った小切手が不渡りになり、頼んだ方の会社は無事で

うちが倒産になった。

それまでも父の仕事に対する不満があった母はこの事を境に父と向き合うことを

しなくなった。

完全な亭主関白な家で母はいつも父をたてていた人だった。

同じ年に実家は新築したばかりだった。

母は花が大好きで自分の花壇ができた事をすごく喜んでいた。

そして死ぬまで住める家が出来たとも喜んでいた。

がその暮れに自己破産し、家はもちろん競売物件となる。

母にとって父の横暴なやり方の結果がこれだったので今までの我慢も限界を

超え、いつも明るい我が家はその日から笑い声がなくなった。

長い時間をかけて今の笑い声のある実家に戻ったのです。

そんな日々も母を支えていたウラン。

そのウランもいなくなり、娘夫婦もいなくなり。

昔ほどではないけど相変わらず家庭内別居で会話も少ない両親。

そんな母はいつも老後の自分の身の不安を娘たちに言っていた。

母にとってやっと手に入れたマイホームはわずかな時間で失った。

終の棲家がなくなったのだ。

借家暮らしは契約年数が決められ2年ごとに転居した。

そんな暮らしが嫌だったのだろう。

私がマイホームを建てたかったのはもちろん自分の夢でもあったが

本当は将来、母と一緒に暮らす為にと、思っていた。

この事は旦那サマにも相談してます。

父は(くわしく書いたら嫌になるので省きますが)一人でも生きていける人なので

母だけでもと思っているのです。

四人姉妹の私達には跡取りがいません。

長女と四女は長男の嫁。

三女は次男ですが長男の嫁さんと義理のお母さんが折り合いが悪いので

きっと将来は一緒に暮らすはめに・・。

で三男坊のうちの旦那サマが一番いいのです。

でも母にはこの事は言ってません。

自分で生活できるうちは頑張ってほしいから。

親に弱音吐かれて泣きつかれるのはまだ先でいいと思う。

もう少し”親”でいてほしい。

長ーくなりましたが、ルナを我が家に迎えた理由。

ルナのお目目の中にウランを見たから。

家が飼わなくてもこの子はもうこの世に生まれてしまっていていつか

必ず死んでしまう日がやってくる。

繁殖にまわされて一生を終えるのなら我が家で幸せにしてあげたい。

この世を卒業するその日まで一緒に生きてきたい。

そしてもうペットは飼わない!と言っている母が一番ほしがって恋しがって

いることを知っているから。

自分で飼うとまたいなくなった後が辛いけど、私が飼えば少しは違うかも。

などなど、これだけじゃないのだけどいろんな理由でルナを我が家に

迎えました。

旦那サマも好きじゃないと言いながらなぜか飼うことには賛成だった。

というかためらう私に飼ってしまえ!!と言っていたsweat02

ウランを亡くしてから私も当分の間、泣いて暮らした。

今も思い出すだけで泣けてくる。

でもやっぱり犬の暖かさに触れたい。

抱っこしたい。

小さい頃からペットがいないときはなかった。

ネコと犬が何匹もいた。

あのふわふわの暖かい体温が恋しくて仕方なかった。

なのに、ルナを迎えた次の日。

ゲージの中でちょこんと座っているルナをみて私は思った。

やってしまった・・・。

この子の命を私が預かってしまった・・・。

そう思ったのだ。

そう、今までは母がペットのお世話をしていたので自分で一からお世話を

するのが初めてだったのだ。

子犬の面倒なんて!!

実家には母もいればトリマーの姉もいたのだ。

私はせいぜいえさをあげたり、散歩するくらいでした。

一瞬、面倒な気がして後悔したのも事実。

31年間、自分のペースで生きてきたわたし。

結婚してもそれは変わらずに。

ここにきて初めて自分がすべてのお世話をしないと生きていけないいのちに

出合ったのだ。

その後、妊娠判明。

つわりの時期にルナのうんちとおしっこのニオイがきつかった。

なんでもかんでも噛んでしまうので新築の家に傷が出来るのが悲しかった。

思うようになることばかりではない。

忍耐という言葉を始めてかみ締めた時期だったかも。

でも日に日に可愛さが増していた。

気がついたらルナのおしっことうんちのタイミングがわかるようになり

トイレトレーニングもばっちり。

という事でもなく、あっちこっちにおしっこやうんちが・・・(;ω;)

お気に入りの琉球畳もうんちだらけ・・。

おしっこも・・。

リビングの床も高い床にしたのに、走り回って傷だらけ・・・。

くぉーと思う事ばかり。

でもやっぱり可愛い。

外出したらルナが寂しがっているのではと気になり。

夜中も一人で寝させていたので2階で寝ていた私はルナが鳴くような気がして

何度も様子を見に行った。

ルナを飼って3日目に母に告げた。

思ったとおり、あっという間にルナのとりこに。

そしてルナもばあばが大好きに。

まるでウランの時そのもの。

それから母は週2日。

仕事の休みの日は必ず我が家にやってくる。

ルナと散歩するためだ。

ウランの事を思いだしながら、目の前にいるルナを可愛がっている。

お正月に旦那サマの実家に帰っている間、ほぼ一日実家にルナを預けた。

次の日、母はこう言った。

「やっぱり一日一緒にいると情が移るね。この子がいなくなったらって

考えてしまったら悲しくなったわ・・・。」

私は言った。

「今さら・・・。とっくに情移ってるじゃん」

「だよねー」と母。

なんだか誇らしげな気持ちになった。

親孝行なんてしたことない。

どれが親孝行かわからない。

でも自分なりに何かをしてきたかもしれない。

だけどルナを我が家に迎えた事ほど母にとって支えになった事はないだろう。

家を建てた事よりも。きっと。

母は言う。

「どんなにばあばが好きでもお母さん(私のこと)がいないとルナは寂しいのよ。」

当たり前じゃ。

私が育ててきたんだから!!

そして母は言った。

「ウランと違っておばかなんだけど、、、可愛いのよね」

それを聞いた姉が言った。

「おばかだから可愛いのよ」

・・・・ばかばか言うな!!( ゚皿゚)キーッ!!

私が育てたからおばかちゃんになっちゃったのか?

ゆうたんが生まれ、ルナちゃんの扱いは一層ひどくなったけど

昼ごはんを食べに家に戻っている間はルナと二人の時間。

なんだかルナが可愛い時間。

夜、寝るときゲージじゃなくて布団に入りたがるルナ。

いつも私の行くとこ行くとこついてくる。

ゆうたんにおっぱいをあげているその背中にはりついてくる。

ちょっとの隙間を狙って一緒にいようとする。

旦那さまは反対したけど、夜は一緒に寝ることにした。

仕事をしてから昼間はずっと留守番。

帰ってからもゆうたんばかりにかまってしまい、ルナを怒るばかり。

夜だけでも一緒に寝てあげたら、ルナがそれで安心するなら。

ルナの人生はそう長くない。

ルナの幸せを考える。

そう思った時、しつけの為にとゲージに入れてしまうより

留守番をちゃんとしているのだから夜くらい一緒にしてあげようとおもった。

そしてルナは私の足元で丸まって寝ている。

あったかいふわふわのるな。

そう、ウランがくれたあの温もり。

また可愛いいのちがここにやってきたんだと幸せなのは私の方だった。

興味津々☆

掃除機をかけると

20090201_0227どれどれとやってくる

そして携帯の充電器を

20090201_0228みぃつけた♪

20090201_0231 どれどれとかじてみる

20090201_0235 最近覚えたべぇーbleah

おむつを替えようと布団に寝かすと

20090201_0236ひっくり返ってゴソゴソ

ドライヤーがお気に入り☆

ちょっと腹ごしらえwink

20090201_0237まだまだミルク飲んじゃうぞ!

そして。。。

20090201_0238 寝ちゃいますsleepy

20090201_0232 あたちもあそんで・・。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »